2018年09月08日

災害救助犬練習会



こんばんは月1

今週は木曜、金曜と
一泊2日で福島県白河市にある
JKC災害救助犬訓練施設に練習に行ってきました車ダッシュ





これは目の前で擬似遭難者が隠れて
吠え方の確認をする「告知」という
作業の様子です。

頑張ってるのは
チョコラブの梅子ちゃんひまわり

災害救助犬の試験は告知から始まり
告知が出来ないと捜索作業には進めませんショッキング

一見簡単そうに思えますが
初対面の人に吠えるというのは
トレーニングがしっかり入っているワンコほど難しいのですあせあせ(飛び散る汗)






告知で他人に吠える練習をした後は
歩くことすら容易ではない
瓦礫のなかで吠える練習です猟犬

梅子、なかなか良い声が出てます





梅子の捜索作業足跡

土管の中に隠れた人間の臭気を
上から感知して吠えて知らせます
まだ少し自信が持てない様子。
やることは理解している筈なので
あとは自信を持たせてあげることが
大事ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)







おさむくんの捜索作業猟犬

梅子ちゃんのご褒美はオヤツですが
おさむくんのご褒美はボールです野球ボール

そのワンが一番好きなものを使います





(他のワンの声も入ってます)

おさむは発見出来れば
声はしっかり出せるコなので
人がいる、いないの区別をしっかり付けさせることが重要ですひらめき










サバンナの捜索作業猟犬

サバンナは
人のいる、いないは
しっかり区別出来ますが
発見→吠えるまでが少し不安で
時間が掛かります。

カメラマンである要せんせいを見たり、ハンドラーである私をチラチラと見るのが、サバンナの不安をよく表しています

もっと自信持ってexclamation×2exclamation×2


最後は
マルチーズのホーリーくんです猟犬


CIMG2345.JPG

CIMG2369.JPG

CIMG2379.JPG

CIMG2387.JPG

CIMG2470.JPG



小型犬のホーリーにとって
この瓦礫は想像を超える難関だと思います雷

大型犬でも歩けないコもいますからねたらーっ(汗)

まずは瓦礫の上を
歩きやすい場所を選んで
歩く練習からです





そして
平坦な場所では吠える練習虹


ホーリーは小型犬らしからぬ
ものすごいガッツがあるコなので
今後の成長が楽しみです力こぶ


そして
今回コンブちゃんも一緒に行き





色んなひとに沢山可愛がられました光るハート

誰にでもご挨拶に行ける
とってもフレンドリーなコンブちゃんですにこにこ


一生懸命練習を頑張ってくれたあとは
リフレッシュタイム時計




CIMG2492.JPG



CIMG2509.JPG



CIMG2505.JPG



CIMG2537.JPG




みんな本当によく頑張りましたぴかぴか(新しい)

泊りでの遠征訓練に
快く出してくださった各オーナー様
ありがとうございます。
とても有意義な練習が出来ましたー(長音記号2)

最後にみんなでパシャリカメラ



CIMG2534.JPG




※ケイトちゃん、ラッキーくんの様子はまた後日UPします!














posted by united at 21:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: