2017年10月07日

闘え!家庭内プロレス



かわいいお知らせかわいい

お楽しみ会の詳細ですメモ


日時  10/22(日)10時〜15時


場所  足柄COCO Dエリア
                          (https://coco-2-lon.jimdo.com/)


参加費 一家族につき3000円




持ち物

・おかず一品
・各自お飲み物
・各自イス、テーブル(ランチの時など)
・ワンコ用ハウス
※ドッグランの柵に
 ワンコをつなぐことは出来ません。
 ゲームの最中やランチの時など
 ハウスがあるといいかと思います。
 車から降ろす時などお手伝いいたしますので
 お気軽にお声掛けくださいね。


今回のお楽しみ会ランチは
皆さんからの一品持ち寄りランチレストラン
を予定しておりますexclamation


おにぎり、皿、お箸などは
こちらで準備致します。


申し込み締め切り 10/12(木)
ご参加希望人数とワン数をお知らせください。
こちらへのコメント、メール、お電話なんでも大丈夫です携帯電話


皆さんのご参加
お待ちしています晴れ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


皆さん、こんにちはグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


前回の続き、
『仔犬の甘噛み』のお話し
ですねひらめき

前回、仔犬はなぜ人に向かって
甘噛みが起こるのかが
分かったと思いまするんるん

今回は実践編ぴかぴか(新しい)
対処の仕方です手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
(たくさんある中の一部)

では甘噛みを止めさせるのには、
どうしたら良いと思いますか??

手に甘噛みをされたら、
どう対応しておりますか??


・痛い、と大きな声で伝える??

・ビ○ーアップルなどの苦い味の
する犬の嫌がる物を使う??

・甘噛みをされたら自分の
ゲンコツを犬の口に押し込む??

・甘噛みをされたら犬のベロを
自分の手で押しこむ??



カウンセリングの際、甘噛みで
お困りの飼い主さまにお話しを伺うと
大体上記のような対処をしている方が
大半でしたふらふらふらふらあせあせ(飛び散る汗)

結果、なかなか良くならなくて
やればやるほど悪化してしまう
ケースも…
上記のように対処するとムキになり
反撃して収集がつかなくなる
事もたらーっ(汗)


甘噛みの原因は『力比べの
挑戦、挑発』ですよねexclamation&question

ですから中途半端なやり方だと、
改善しようとすればするほど
反撃に転じて悪化してしまうの
です(その子、その子によって
さじ加減が違うので反応を
見ながらトレーニングを行う)


当スクールではこんな対処の
仕方ですいい気分(温泉)
CIMG0194.JPG

ドゥードゥルのマロウくんるんるん



ブログなのでなかなか詳しくは
書けませんが、当スクールで
パピーちゃんの頃から通って来て
下さっている飼い主さまの
皆さんは経験していると思います手(パー)わーい(嬉しい顔)

CIMG0184.JPG

降参の姿勢、要するにお腹を
出して降参させるのですねダッシュ(走り出すさま)

お腹を出すあせあせ(飛び散る汗)
急所をさらさせるのですあせあせ(飛び散る汗)
当然、嫌がりますあせあせ(飛び散る汗)
でも、勝たなくてはなりませんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

CIMG0196.JPG

マロウくん、お母さんに
抑え込まれて降参…(笑)



ポイントはお腹を撫でて
気持ちよくさせるのでは
ありません失恋

急所を晒し、我慢を引き
出すのですあせあせ(飛び散る汗)


イヌ科の動物がケンカを
して負けたものがお腹を
出して降参、というものを
目指すのですね手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

一見プロレスごっこのよう
ですが、これが仔犬ちゃんには
効くのですexclamation×2


力比べの挑戦、挑発ですから
圧倒的に勝てば良いのですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
しっかりと勝てれば自ずと
甘噛みは収まってきて
仔犬ちゃんは挑戦(甘噛み)を
止めるのです晴れ犬猫

細かなやり方やポイントが
有りますので、甘噛みで
お困りの方は是非ご相談
下さい手(パー)わーい(嬉しい顔)
目からウロコ、かも
しれませんよ〜るんるんるんるん


この記事へのコメント
こんにちは
わが家も今さらながら甘噛みエスカレートしています。
「痛い!」でとりあえず止められるし、力が入りすぎてケガすることもないのですが、
成犬サイズになって迫力倍増なので、やりすぎ感が出てます。

で、あんまり酷い時は首輪掴んでショック入れたり、
さらにはとっ捕まえてひっくり返したり・・・
とりあえずは反省するみたいですね。

こちらも本気で痛かった時は、
組み伏せて首根っこに咬みついてやったりするんですが、
これって逆効果でしょうか?
僕に咬まれると、目まん丸にして固まっちゃったり、
小さく「キャン」言ったりしてます。

もしかしたら楽しまれちゃってるかな・・・
Posted by 陽パパ at 2017年10月08日 08:01
陽パパさんこんばんは!
コメントありがとうございます!
はるちゃんまだ甘噛みするんですね
それは「遊びのフリをした確信犯」かもしれないですよ〜?
知らず知らずのうちに甘くなってませんか?
はるちゃんのワガママを許しすぎていませんか?
はるちゃんももう「こども」という年齢ではありません。
「甘噛み」と思っているものが
ある日突然「本気咬み」にならないよう日常を見直してみてくださいね。
Posted by UNITED at 2017年10月08日 23:32
お外でちょっとお行儀悪い以外は基本的に手がかからないイメージなんですよね・・・
毎月の獣医さんでも、よくコントロール出来てるって言われます。

まぁそれゆえの油断は少しあるかな・・・
と、思うところはありますね。

あとは、僕が接したことのあるワンコ数頭の中で、
トップクラスの頭の良さを感じます。
誰が相手でも普段必要なコマンドはかなり聞けてますが、
家の中での順位付けがハッキリしてきたり、
人を使い分けてみたり・・・
まだそれが極端な問題にならないだけで、「芽」ではあるんでしょうね。
色々パターン可しないように、日々乱数的に動いて、
コマンドちゃんと聞かないといけない場面を作るようにはしてますが・・・

いちばんまずいのは、我が家の中に
「はるちゃん、想像よりも頭良くて手のかからないいい子」
と言うイメージが蔓延しはじめたことかもしれません。

Posted by 陽パパ at 2017年10月09日 05:57
陽パパさん
頭は良いと思います
私たちは日頃から沢山の犬と接していて
みんな頭は良いですよ。
だからこそ「ずる賢く」なり
結果的に人間の方が「簡単にあしらわれて」しまうのです
おっしゃるように日々トレーニングですから
色々遊びながら挑戦してみてくださいね!
Posted by UNITED at 2017年10月11日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: