2016年07月19日

こんなお話しも一つ



皆さん、こんにちはグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



今回は少し豆知識的な…皆さまに改めて
『犬』という生き物の見解を少々深めて
頂こう思っておりますぴかぴか(新しい)


今日は犬の『色、カラー』のお話しです晴れ犬猫

付き合いの長いお客様にはお話しをしていると
思いますが、初めての方も多いと思うので
お付き合い下さい手(チョキ)わーい(嬉しい顔)



image.jpeg

私が訓練所で修行していた頃、年末の大掃除の
時にサボってアークにホウキを持たせて遊んで
いた写真(笑)
これ、しかも当時ですからガラケーで撮った
画像ダッシュ(走り出すさま)

今回の記事には全く関係有りませんが
カワイイのでいい気分(温泉)




皆さん、犬の色や柄、身体の大小、毛の
長さによって個性も変わってくるって
ご存知でしたexclamation&question

もう少し詳しく言うと、『同じ犬種で
色や柄、毛の長さや身体の大小に
よって個性が違う』という事です野球


例えば自分たちは、こう説明しますリゾートリゾート

ラブラドール・レトリーバーの『イエローと
チョコレート、ブラック』や柴犬の『赤、白、
黒、胡麻』、ダックスフンドの『様々な
カラー(多過ぎて分からん…)、スムースや
ロング、ワイヤーや身体の大小など』、
チワワの『カラーやスムース、ロングなどの
毛の長さ』、プードルの身体の大小などなど…

同じ犬種でも色や柄、毛の長さ、身体の大小
で犬の個性が若干変わってくるし、
なんとなく個性が想像出来ると言うか…
なんとなく似通ってくるものなのです目




image.jpeg

いつかの競技会での1枚カメラ

サバンナとがっちゃん、アークるんるん
サバンニャくん、めっちゃ良い顔わーい(嬉しい顔)




もちろん、この『違い』は『しっかりと服従性が
出来ているとよく分かる、感じやすい。』といった
ものですし、またはおウチに複数頭のワンコと
生活している方は『違い』が分かりやすいかも
しれませんぴかぴか(新しい)





image.png

グランドの事務所で中に入りたくて熱視線を
送っているアーク先生
ガラスが鼻息で曇ってる(笑)

image.jpeg

当時、訓練所で修行中の頃にいたシェパード
ちゃんたち犬
左から2番目がアーク先生あせあせ(飛び散る汗)
コレも当時ガラケーで撮った1枚



今回なんでこのネタを書いたかと
言うと、『先生、1番飼いやすい犬って
何ですか?』と言うお客様からの質問を
思い出したからですぴかぴか(新しい)

その答えは、飼い主さまの年齢や家族構成、
今までの経験や住宅事情などによって大きく
変わりますから『コレっ!』とは言えませんが
少し参考になればと思いまして…また、
おウチにいるワンコのことが少し分かって
くると面白いのではないかと思って書きましたひらめき

詳しく聞きたい方は、私や妻に改めて聞いてみて
下さいねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


【夫の少しタメになる話。タメらっちゃイヤよ。の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: