2018年12月28日

災害救助犬第一号!





こんにちは

今年は珍しく秋が長かったですが
ついについに冬がやってきましたね️

寒いのは大の苦手です…☃️
年末大寒波・・・
おそろしやがく〜(落胆した顔)夜夜


ワンコのトレーニングは
寒くてもへっちゃらなんですけどね〜

ワンコは毛皮を着てるから
寒さよりも暑さのほうが
辛いですよねあせあせ(飛び散る汗)

今年の夏は本当に本当に暑かった…


そんななか
災害救助犬の試験を受けるべく
頑張った我が家のサバンナと
ジャイアントシュナウザーのおさむくん。

10/25に福島で行われた
認定試験を受験してきました️


結果から言うと
今回おさむくんは残念ながら
不合格となりました。

サバンナはなんとかギリ合格顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

練習ではおさむくんのほうが
断然良かったので
フタを開けてみてビックリというのが正直なところですあせあせ(飛び散る汗)


試験の日は、前日の午前中のみ
公開練習がありました。






おさむくんの「告知」

最初の頃に比べ
初対面の他人にも自信をもって
吠えられるようになりました星2






実地の練習です。


ムービーでは瓦礫のどこに
人が隠れているのか
全く分からないと思いますが
おさむくんは意欲的に捜索して
声もしっかり出ています


ちなみに
サバンナの前日練習は
(ムービーないのですが)
他人に吠えることに躊躇いがあり
自信なさげな様子…


いざ本番

おさむくん
ちょっと長いですが
ノーカットで載せますビデオカメラ







告知は(見えてませんが)
しっかり吠えて、無事通過OK!

しかし肝心の捜索は
残念ながら時間内に見つけ出すことは出来ませんでした。

最後に吠えているところは
恐らく擬似遭難者が入っていましたが
タイムオーバーでカウントされず。

なぜ練習で出来て
本番で出来なかったのか。

やはり雰囲気の違いではないかと思います。

練習の時とは違い、
審査員や
お手伝いのひとが沢山いたり
発煙筒が焚かれたり
大きな音がしたり…

指導手のほうも
歩いてはいけないエリアが設けられたりします。

夏から煮詰めて練習してきましたが
少し足りなかった。
もう少し試験に近い形で練習して
自信を持たせてあげたかったなぁと思います。


今回おさむくんは残念な結果でしたが
やってきた事が無駄になる訳ではなく、これを糧にまた来春リベンジしたいと思っています。


A905BD36-063C-4BD0-9DD8-6F0DF147CCA6.jpeg



あ、ついでに
さばんにゃくんは
かなり自信なさげではあったものの
か細い声でなんとか二箇所の擬似遭難者を発見。
合格に至りました。
実地の動画はないので
服従作業を一部載せます





さばんにゃくん
UNITED災害救助犬第一号です猟犬


907B4A00-94C6-4AFC-B296-B3607D5A9312.jpeg




救助犬の試験を受験するにあたり
練習をお手伝いしてくださった方々、
そしておさむくんのオーナーさん
ありがとうございました。

第2号、第3号…と
続いていけるよう頑張りますので
また宜しくお願い致します虹



3D0037E3-2CA1-4804-8055-37DF6CC5A11B.jpeg



posted by united at 14:00| Comment(3) | 日記