2017年02月12日

小さな巨人…いや、巨犬!?



皆さん、こんにちはグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


今回の主役はタイトルのとおり、
身体は小さくとも大きな子に
負けず劣らず渡り合う「小さな
巨人」をご紹介ぴかぴか(新しい)


CIMG2637.JPG

まずはアメリカン・コッカー・
スパニエルのギンタロウくんぴかぴか(新しい)


CIMG2558.JPG

CIMG2567.JPG

CIMG2727.JPG

「身体が小さいからってバカに
すんなよなグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
大きい子に混じってしっかり
遊んでおりますダッシュ(走り出すさま)

大きい子にだって一歩も
退きません手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
時折、危なっかしい一面も…(笑)



CIMG2622.JPG

つづいて、フレンチ・ブルドッグの
ボスくんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

CIMG2672.JPG

CIMG2661.JPG

「身体は小っちゃくたって負け
ないぞグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ボスくんがいつも激しく遊ぶのは
身体の大きな子ばかり手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
同等、それ以下じゃ役不足!?

いつも自分から仕掛けて楽しんで
おりますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



こうやって身体が小さくとも
自分の体格の倍もある子たちと
遊べるのは、良い意味で度胸や
自身があるからぴかぴか(新しい)
このように遊ぶ楽しさや動じない
心は自分たちが目指す一つの
カタチです目

臆病になりやすい身体の小さい
子には、特に社会性のトレー
ニングが重要ひらめき
何処に行っても楽しめるように
させてあげたいですねるんるん


posted by united at 14:00| Comment(0) | 日記